画像:ぼう家のこだわり

皆様から「坊や坊や」と可愛がってもらえる焼き鳥屋になりたい。「ぼうや」の「や」を家にする事により皆様の家のようなアットホームな店でありたい。「安心・安全・愛のある手作り」をモットーに、串材一本一本丁寧に仕込み、炭でしっかりと焼き上げます。単品料理も工夫をかさね、愛情をもって仕上げます。

【肉】
地元の「三河鶏」と「純系名古屋コーチン」を中心に厳選された食材を使用しています。
【野菜】
地元愛知の食材を中心に国産の野菜を使用しています。
【その他】
ぼう家では国産茶葉の緑茶を使用しています。
ウーロン茶は出しておりません

調理経験が豊富な料理人が炭火でしっかりと焼き上げます。その素材にあった焼き方を研究し、追求しています。他店では食べられない、レア焼の串などもあります。

ぼう家で使っている塩は普通の「精製塩」です。中でもちょっと粒の細かいタイプですね。いろいろな塩を試してみましたが、何かと甘かったり、ミネラル豊富だったりと、塩が主張しちゃうことが多いです。特に駄目なのが「粗塩」で、こちらの技術的なことであると思いますが、「塩がまんべんなく均一に振れない」ので、ぼう家では粒の細かな精製塩を使っています。

指定された醸造の醤油やみりんをつかっています。ぼう家で使用している「醤油」はすべて七宝醤油で毎月七宝町から届けてもらっています。タレを作るとき、通常では甘みをつけるのに「砂糖」を使うことが多いのですが、ぼう家のタレは「○○○」で甘みをつけてます。

今やどこの居酒屋に行っても全国の日本酒が色々置いてありますね。ぼう家も昔はそうでした。「だったら全国各地の日本酒は他の店で飲めば良いのでは?」ぼう家に来たら、ぼう家でしか飲めない日本酒を飲んでほしい!ぼう家が応援してる酒造さんのお酒を色々飲んでほしい!そんな思いから、ぼう家おすすめの日本酒を御用意しております

炭やき鳥ぼう家は、「皆様の家のようになりたい」をコンセプトに女性同士や家族でも、会社の同僚や仲の良い仲間とでも誰とでも楽しく過ごせる空間を目指しています。ご家族、ご友人と「気軽に」「気取らずに」楽しいお食事のひとときをお過ごしください。また、スタッフも「咲顔(えがお)のふれあいを大切に」をモットーに働いていますので、わからないことなどはお気軽にお声かけください。

▲TOPへ戻る